rss twitter fb hatena gplus

*

よくある質問

よくある質問をまとめました。

いつ飲んだら良いですか?

いつ飲んでも良いです。特に決まりはないので、自分の生活リズムに合わせて飲みましょう。摂取目安が1日2~3袋のものは、1度に飲まずに朝・昼・夜などに分けて飲んだ方が良いでしょう。

1日どれ位の量を飲んだら良いですか?

普段の野菜を摂取する量によっても違ってきます。食事や体調に合わせて飲んでください。栄養素によっては過剰摂取するとかえって良くないケースがあるので、パッケージに記載されている目安を超える量を飲むのは控えましょう。

青汁の飲み方は?

粉末タイプは水に溶かして飲んでください。好みにより牛乳、豆乳などに混ぜても美味しく飲めます。毎日飲んでいると飽きてくるので、ヨーグルトに混ぜたり、フルーツやハチミツを入れたり、シリアルに入れたり、いろいろ飲むバリエーションを増やすと飽きずに飲むことができます。

お湯で飲んでも大丈夫?

青汁にはビタミンなど熱に弱い栄養素も含まれています。熱湯に入れた場合、栄養素が壊れしまったり、メーカーによっては粉末が溶けずに固まってしまうことがあるので熱湯は控えてください。ぬるめのお湯なら問題ありません。栄養成分が損なわれないかどうしても気になる方は、熱を加えずに飲むことをオススメします。なお、ヤクルトの青汁については、80℃までのお湯なら栄養素が壊れてないことを確認しているので問題ないとの記載がありました。心配な場合は各メーカーに問合せてみるのも良いでしょう。

粉末が溶けにくいのですが?

各メーカーによって溶け具合にバラつきがあります。確実に溶かしたいのならば、シェーカーの利用をオススメします。シェーカーはしっかりと素早く溶かすのにとても便利です。後片付けがちょっと面倒くさいですけどね。それでも気になるという方は粉末タイプではなく、最初から液体で売られているタイプか冷凍タイプを選びましょう。

青汁飲めば野菜は食べなくてもいいの?

駄目です。あくまで補助食品なので、まずは野菜をしっかり食べて栄養を摂り、足りない分を青汁で補ってください。

苦くないですか?

苦いイメージがありますが、最近の青汁はいろいろ工夫されており、特有のクセや苦味が少なくて飲みやすいものが多いです。また苦い場合でも何度か飲むと結構慣れてきます。どうしても苦手だという方は牛乳に混ぜて飲むと、お子様でも飲みやすくなります。

保存方法は?

粉末は高温多湿、直射日光を避けて日のあたらない涼しいところに保管してください。まとめて作った場合は、冷蔵庫に保管して早めに飲んでください。

デキストリンとは何ですか?

青汁の原材料欄をみるとよく記載されているデキストリンは、じゃがいもやとうもろこしなどのデンプンから作られる水溶性食物繊維です。焙焼し、酵素で分解して難消化性成分を取り出して調製した水溶性の食物繊維が難消化デキストリンと呼ばれ、お腹の調子を整えたり便秘解消、ダイエットなどの効果があるとされ、健康食品にもよく使われています。

農薬や化学肥料は使用していますか?

最近は産地を気にする人も多いので、各メーカーのサイトに産地情報と共に細かく掲載されています。私が飲んだことのある青汁は、農家と契約して農薬や化学肥料を使わずに有機栽培で育てたものを使用しているケースが多いですね。気になる方は各メーカーのサイトで確認してみると良いでしょう。

094_01
インペックスのすっきりおいしい青汁を飲んでみました

インペックスのすっきりおいしい青汁を購入してみました。1955年創業の...

euglena-sheiku
日本初上陸のジュース専門店JUICE ZONEにてユーグレナ入りスムージー発売

ミドリムシカンパニー株式会社ユーグレナは、2013年4月24日(水)に...

attenir-aojirudaizu
アテニアが有機栽培大豆をプラスした「青汁大豆ミックス」を発売

化粧品や健康食品を販売する株式会社アテニアは2013年4月17日より、...

yakult-aojiru-kale
ヤクルトヘルスフーズが「青汁のめぐり ケール」を発売

ヤクルトヘルスフーズは2013年3月25日より、ケールを使用した「青汁...

yakult-aojiru-morning
ヤクルトヘルスフーズが「朝の抹茶入り青汁」を発売

ヤクルトヘルスフーズは3月25日より、「朝の抹茶入り青汁」を全国で新発...

→もっと見る

PAGE TOP ↑